住宅・店舗・医院の設計デザインから、施工・土地不動産・資金計画まで、一貫サポートいたします。

所在地:大阪市中央区谷町5丁目3番19号
TEL 06-4304-5554
スクエア僕にできること

2018/09/25 公開

拍手 ~右手と左手と姿なき~

両方の手を「ぱーん」とならす拍手ですが

右の手と左の手、どっちが痛いのでしょうか?

右の手で左の頬を打つ

確実に左の頬を打たれた人が怒ります。

では、右手は痛くないのでしょうか?

物理学的にはエネルギーの問題なのでどちらも同じはず。

しかしながら、人は「精神論」という、浅はかで根拠の無いものにしがみつき

自らの被害やどれだけ被害者かを訴えまくります。

右手と左手がぶつかる時、「音」を生み出しています。

人と人がぶつかるとき

やはり、そこに何か目に見えず、形に現せない何かが生まれるはずです。

なのに、その摩擦や衝突を良しとせず屁理屈こねて回避する(逃げる)人がいます。

右手と左手を合わせて打つと音がでる

人も衝突しあえば何かが出てくる

にも関わらず、現代人はそれを避けたがるのか?

僕が見つめるもの

右手と左手

右でもなく、左でもなく

ぶつかった一瞬の姿無き何か

  ※過去のアメーバブログより抜粋しています

この記事のタグ: